ABOUT Onigo

鬼を身につけ外に出よう。

千葉県市川市に鬼越(おにごえ)という小さな町があります。Onigo(おにご)は私たちの住む町、鬼越を“鬼”で盛り上げたいという想いから立ち上げた「鬼をオシャレに身につける」をコンセプトに展開するオリジナル地域ブランドです。

オシャレに楽しく鬼を身につけてもらうことで、鬼に対してポジティブな印象を持ってもらい、商品を通して私たちの住む鬼越を知ってもらう機会ができたらと思っています。

※Onigoは「鬼越鬼おこしプロジェクト」の一環として活動しています。


Onigoロゴ・デザインコンセプト

・鬼というキャラクターに抵抗がある人も受け入れやすい
・一目で認識してもらえる強いイメージ
・アクティブ感、アウトドア感を出したい

赤鬼の顔を抽象化したシンプルな三角形のマークにすることで、流行り廃りがなく飽きのこないロゴマークを目指しました。


Onigoの商品について

Onigoは鬼をモチーフに、アクセサリー・アパレル・雑貨などを展開しています。

現在はminneにてアクセサリーのみ販売中です。